自転車盗み飲酒運転、陸自隊員を停職処分 木更津

  • 0
  • LINEで送る

 陸上自衛隊第1ヘリコプター団(木更津市)は4日、自転車を盗んで飲酒運転したとして、第1ヘリコプター野整備隊の男性3等陸曹(26)を停職13日の懲戒処分にしたと発表した。

 同団広報班によると、男性3等陸曹は昨年4月19日午前0時10分ごろ、岐阜県内で飲酒後、道路脇の民家に無施錠で止めてあった自転車1台を盗み、酒気帯び状態で運転した。

 男性3等陸曹は、訓練で愛知県名古屋市の守山駐屯地に滞在中で、岐阜県内で飲酒後、帰りの電車を寝過ごして自転車を盗んだ。「関係者に迷惑を掛け真摯(しんし)に反省している」と話しているという。